• ホーム
  • 開催にあたって
  • アーティスト
  • タイムテーブル
  • アクセス方法
  • エリアマップ
  • 注意事項
  • 協賛金のお願い
  • 気仙沼スタジオプロジェクト
  • 運営ボランティア募集について
  • バスツアーについて
  • 出店紹介
  • 駐車場のご案内
  • アフターパーティ
  • サンマフェスSHOP
  • 想い出

TAGADA JONES (From France)

TAGADA JONESは、既に20年以上、そのフランス語で歌う パンク・ハードコアで国内外のステージを駆け巡っている。
2000年には初来日している。

彼らの音楽は、幅広く影響を受けており、イングリッシュパンクから90年代のカリフォルニアのオリジナルフォーム、そして、80年代のフレンチアルテールナティブや、メタルとハードコアは忘れてはならない。これらのすべてがコントロールされ、組み合わされ、TAGADA JONES スタイルという、独自の音楽を導いた。ニコ(Vo.)の特徴ある声と、政治、人種差別、戦争、抑制されない資本主義、DVや虐待などをテーマにした活動的な歌詞で、現代社会に的確な槍を刺す。
この彼らのエスプリが、東北ライブハウス大作戦に共鳴し、その活動を支援するため、日本に再来日することになった。
彼らの鋭いギター、統合されたリフレイン、強大な合唱との完璧なバランスで、フランスのパンク・ハードコアシーンを牽引している。
ピットで会おう!

[Official web site]
http://www.tagadajones.com

[Official YouTube]
Enorme TV Tagada Jones

    • バスツアーについて
    • タイムテーブル
    • スタッフ・ボランティア募集
    • 駐車場について
    • トップへ戻る